アフィリエイト広告を利用しています

お見合いパーティー

お見合いパーティー

駄目になる時は呆気ないもの

お付き合いを始めて3ヶ月が経った頃、Kさんが転職をした。それからLINEを送っても返信が遅かったり、既読が付かない日もあった。休日に食事へ誘っても都合が悪く会えなかった。転職して新しい仕事や職場に慣れるまでは仕方がない…。丁度その頃、私は仕事でトラブルが発生…
お見合いパーティー

間接のキッス

休日にランチデートでハンバーグが美味しい洋食屋さんへ来ている。Kさんはレギュラーサイズの和風おろしハンバーグセット、私はラージサイズのチーズハンバーグセットを注文した。間もなくサラダが運ばれて来た。シャキシャキしてみずみずしく美味しかった…
お見合いパーティー

元カレの話

ファミレスでKさんと食事をしていた。食事中のお話から「夜の海を見に行こう!」ということなり、食後のドライブデートへ出発した。海までは“20分”ほどで到着。車を降り、少し散歩した後、近くの公園のベンチへ座り話をしていた。すると、Kさんは“この場所”へ元カレと来たことがあるという…
スポンサーリンク
お見合いパーティー

デートプランを立ててみる

Kさんと初めての“お祭りデート”で“初ツーショット写真”を撮ること。それが今回の“目標”である。このお祭りは何十台もの“山車”が街中をねり歩く。“山車”は大きく、“豪華絢爛”である。雅やかな“お囃子”と華やかな“山車”で迫力満点だ…
お見合いパーティー

マッチング結果発表!

最後の“フリータイム”は、“4番”の女性と一対一でお話をしている。手元に戻って来た“マッチングカード”の“集計結果”で、私があなたを“指名”している事は、わかっているはず!“今ここでお誘いしてみよう!”(私)「お話したので、喉が乾きませんか?」…
お見合いパーティー

実践してみる

本日、お見合いパーティー8回目当日。参加男性:6名、女性:6名。参加者年齢:26〜39歳(私を除く)最初のPRタイムが始まった!ここで第1希望の女性へ『しっかりアピール』を実践するのだ!1番の女性…1人目からするのもと思い実践しなかった。2番の女性…チョットちがう気がしてしなかった…
お見合いパーティー

マキ師匠からの教え

私は早速“マキさん”(マキ師匠)へ連絡した。マキさんご自宅の“薪ストーブ”を見せていただくという名目で。そして、私はマキさんのご自宅へ伺った。 見せていただいた薪ストーブは、とても“素敵”だった。しばらく薪ストーブ談義をしていると、マキさんの方から…
お見合いパーティー

1度立ち止まってふりかえる

今まで7回、成果なし。これが私のお見合いパーティー“参加回数”と“成績”である。しかし、これまで“チャンス”が無かったわけではない。参加回数“5回目”のお見合いパーティーで、私を気に入ってくれた女性がいた。“奇蹟”としか言いようが無い。その“奇蹟の女性”を私は選ぶ事が出来なかった…
お見合いパーティー

場数を踏んでみる

私は、2回目の“お見合いパーティー”へエントリーを済ませた。“会場”も“エグゼクティブクラス”も変更なし。あとは、その日が来るのを待つばかり。2回目の“お見合いパーティー”当日となり、私は“スーツ”着用で参加した。“エントリーカード”は、前回より早く記入出来るようになった…
お見合いパーティー

マッチングの神様

「本日、2組のカップルが成立しております!」その告知に参加者達から歓声の声が上がった。カップルの発表は番号で読み上げられる。私は、男性の4番である。いよいよ発表です。「男性、1番」「女性、1番」「おめでとうございまーす」祝福の拍手が沸き起こり1組目のカップルが成立した…
スポンサーリンク