アフィリエイト広告を利用しています
お見合いパーティー

マキ師匠からの教え

私は早速“マキさん”(マキ師匠)へ連絡した。マキさんご自宅の“薪ストーブ”を見せていただくという名目で。そして、私はマキさんのご自宅へ伺った。 見せていただいた薪ストーブは、とても“素敵”だった。しばらく薪ストーブ談義をしていると、マキさんの方から…
お見合いパーティー

1度立ち止まってふりかえる

今まで7回、成果なし。これが私のお見合いパーティー“参加回数”と“成績”である。しかし、これまで“チャンス”が無かったわけではない。参加回数“5回目”のお見合いパーティーで、私を気に入ってくれた女性がいた。“奇蹟”としか言いようが無い。その“奇蹟の女性”を私は選ぶ事が出来なかった…
お見合いパーティー

場数を踏んでみる

私は、2回目の“お見合いパーティー”へエントリーを済ませた。“会場”も“エグゼクティブクラス”も変更なし。あとは、その日が来るのを待つばかり。2回目の“お見合いパーティー”当日となり、私は“スーツ”着用で参加した。“エントリーカード”は、前回より早く記入出来るようになった…
お見合いパーティー

マッチングの神様

「本日、2組のカップルが成立しております!」その告知に参加者達から歓声の声が上がった。カップルの発表は番号で読み上げられる。私は、男性の4番である。いよいよ発表です。「男性、1番」「女性、1番」「おめでとうございまーす」祝福の拍手が沸き起こり1組目のカップルが成立した…
お見合いパーティー

お見合いパーティー!(後編)

今回の参加者は男性:8名、女性:8名。男女とも20代半ばから30代後半といった所だろうか。私(48歳)、1人おじさん状態である。円の内側に男性、外側に女性が配置され、女性は動かず、男性がぐるりと1周しながら1人に対して持ち時間:3分、プロフィールカードを参考に、互いにPRしあう方式…
お見合いパーティー

お見合いパーティー!(前編)

私はスーツを着用し、意気揚々とパーティー会場へ向かった。会場へは開始時間の30分前に到着。受付を済ませ指定された席へ着席。早速、受付で渡された“プロフィールカード”へ自分の情報の記入を始めた。案外項目が多く、気が付くと開始時間となり、すでにエントリーした男女で席が埋まっていた…
師匠との出会い

マキ師匠との出会い

会社に薪ストーブがある。毎年、燃料の薪を注文する。注文した薪を持って来てくれる薪業者さん(以後、マキさんとする。)と話しをしていると、マキさんは最近結婚したそうである。マキさんは、52歳。マキさんの奥さんは、34歳若奥様である!おとこ冥利に尽きる!羨ましいーーーー!…
余談

人生の逆算

晩酌しながらテレビを眺めていると「人生100年時代」という言葉をよく聞くようになった。自分が何歳まで生きるのかは、わからない。長寿の家系でもなく、身体は健康だが100歳まで到達できる自信もない。私は今、48歳。100歳まであと52年残っている…
プロフィール

私の生活スタイル

私は、当時48歳。中肉中背の男。離婚して4年。子供は2人。子供達は元妻が育てている。つまり、私はひとり暮らしである。仕事は営業職。営業成績は良くもなく悪くもなく…営業成績は良くもなく悪くもなく。休日は特にやりたいこともなく、時間だけは過ぎてゆく。
スポンサーリンク